上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
「王様のブランチ」に、ドラマ「猟奇的な彼女」に主演する草薙剛君と
田中麗奈ちゃんが出演していました。

今回が連ドラ初挑戦という田中麗奈ちゃんは、ドラマの感想について
凜子は表現力が豊かな女性で、暴言を吐いたり相手を殴ったりとか
普段の生活ではあり得ない行動をやらせてもらって、最高に楽しかったと
話していました。

一方の草薙剛君は、急に蹴られる設定なのに、身構えてしまったり本能的に
避けてしまったりと、結構苦労したと話していました。

また、田中麗奈ちゃんの蹴りについては、魔裟斗も倒せるくらいの威力が
あって、ちょっと怖かったと話してました。

共演した谷原章介君も、凜子(田中麗奈)に蹴られるシーンがあった
そうですが、足の甲ではなくつま先で蹴られたので、かなりきつかったそうです。

今回のドラマで初挑戦したことは?との質問に、草薙君は、ドラマのシーンの
ために、初めてピアノを練習し2週間くらいで弾けるようになり、意外と
才能があるのかもと、少し自慢げに話していました。

また、田中麗奈ちゃんは、11冊の台本を憶えるのがもの凄く大変で、
映画のようなカチンコでの合図がないため、タイミングをとるのに苦労したそうです。

最後に、このドラマについて草薙剛君は、1話1話が映画みたいな作りに
なっていて、笑いや涙ありの、見た後すごく気持ちがスッキリするドラマなので
ぜひ見て欲しいと語っていました。

このドラマ「猟奇的な彼女」は、草薙君、田中麗奈ちゃんとも配役が
ピッタリで、共演者も谷原章介君、松下奈緒ちゃんなど豪華な顔ぶれも揃い、
いいドラマに仕上がっているそうなので、今から楽しみですね。
スポンサーサイト
2008.04.21 Mon l ドラマ l COM(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。